こども110番の家について

犯罪等の被害に遭い又は遭いそうになって助けを求めてきた子どもを保護し、警察への通報等を行う「子どもを守るボランティア活動」の一つです。 「子ども110番の家」等の活動は、お子さんをお持ちの保護者や地域住民、事業者等の方々のご協力により、地域ぐるみで子どもを犯罪から守るための取り組みです。

「こども110番の家」の活動について

子ども110番の家とは、地域ぐるみで子どもたちの安全を確保することを目的として、身の危険を感じた時などの「緊急時に安心して助けを求め駆け込める場所」として各自治体・学校等が民家、店舗、事業所等に協力を依頼して設置されたものです。

芝中田1・2丁目町会もこの活動に協力しています。芝南小学校との連携により、生徒の「身の危険」や「犯罪」に遭わないように守っていきましょう。

「こども110番の家」の掲示板が汚れてみえにくくなっていたり、破損していましたらお問い合わせ下さい。新しいものに交換致します。(数量に限りがあります)

こども110番の家対応マニュアル

子ども110番の家対応マニュアル(PDF:2,122KB)